身元引受人で借金肩代わり

人生最大の汚点? そういってもいいのかもしれません。

人の借金を背負ってしまった。 しかも、そういう借金っていい人が犠牲になってしまうことが多いですよね。

何気なしに、保証人にハンコを。 まさかの現実を突き詰められ・・・。

恐るべし身元引受人の重大さ。

ハンコを押す時は、しっかり見ないとね。 気付けば身元引受人で借金地獄になることも。

きっとどこにでもありそうな出来事。 借金を背負わせて逃げていく人の身を知りたいですよね。

本当にお金に困っている? まさかの事業失敗?

とは言え、人に借金をなすりつけるってのもどうかと・・・。 思わぬ出来事も想定して、お金というのに関わらないと。

確か、お金は人を変えてしまう。 そんなことを聞いたことがありますが、 現実問題お金のトラブルはたくさんありますね。

自分で背負った借金は自分で解決。 それが当たり前であれ責任であるでしょう。

でもって、むやみにハンコは登場させない事。 これは自己責任になりますよ。

借金の返済は当たり前だけど払い過ぎた利息は返して貰わないと。。
過払い金請求は司法書士へ