借金で自己破産

人にお金を借りた。
そんな出来事ってないですか??

お金って大事な存在ですよね。
そうそう簡単には手に入らない。
イコール、手元には入ってこないってこと。

自分が持ってないお金を動かすってどうなんだろう?
それは無理に使おうとしていたから?
気付いたら使っていた?

理由はどうあれ、お金の大切さをもっと実感してほしい気がします。

お金の工面ができなくなり、已むおえず借金を。
それは仕方がない理由かしら?

意味深ですが、お金ってそれだけ大事なものになるでしょう。

借金返済のめど。
それも大丈夫なのかしら??

いろんな目が光っていくし、
取りあえず、借りたお金は返さないといけませんよ。
過払い金があれば返還請求も必要です。

でもでも、現実はそう簡単にはいきません。

いくらの借金が出てしまったのか。
それにもよるでしょう。

それは頑張れば返せる金額?
それだったら、何とか必死に働いて地道に返済ですね。

その金額が莫大なものだったら・・・。
どうも自己破産になってしまう気が・・・。
難しい・・・。

とは言え、自分が作ってしまった借金。
人のお金は人の物。
それを重々承知の上、前向きに検討しましょうね!